現役JKとのハグはタマランっすw

 「JKリフレ」という言葉を知らない人のために。
JK=女子高生の略、リフレとはリフレクソロジー=簡単なマッサージの略。
つまり、女子高生がマッサージをしてくれる店のこと。

 

 最近、このJKリフレが全国に急増中。
表向きは健全なマッサージや「トークだけ」といった軽い内容だが、いろいろ調査してみるうちに
ビンタ、キック、踏み付けなどのSMっぽいものや、馬乗り、ハグ、お姫さまダッコなどプチ風俗的なものなどのオプションがある“過激店”も出現。そんな店に、高額時給目当てに女子高生が集まっているという。

 

 JKリフレは東京・秋葉原に目立つほか、池袋、新宿など各繁華街にも点在している。とりあえずメッカ秋葉原の某店へ突撃した。
 受付で在籍嬢の写真を見ると、本当に可愛い子ばかり。
『AKB48』メンバー級の子もチラホラいたから驚いた。

 

受付で30分3000円の基本料金を払い、続いてオプション選び。
メニュー表を見て、「往復ビンタ」「ハグ」をチョイス。各1000円。

 

2〜3分ほどで施術室へ案内される。

 

 店内は薄い壁で仕切られた半個室ブースが10コほどあり、床にはマットが敷いてあった。
そこで待っていると、登場したのは17歳の現役JK。ゆうこりん風だが、なかなかの巨乳ちゃん。
制服風のミニスカコスプレを着て
「いらっしゃいませ、ご主人様」とメイド喫茶を思わせるご挨拶。
 「オプションはビンタとハグですね? それは最後にやりましょうね」
 最初は、うつ伏せになり、背中や腕をもみほぐすマッサージ。
学校の話などをしつつ、腰のあたりに“馬乗り”になってきた。
そして首筋から背中、腰付近をモミモミ。

 

女子高生のふともも及び股間が、ジカに腰に当たっているという“超常現象”状態である。
彼女、股間を腰に意図的に押し付けてくる感じがするのだが。気のせい?だろう
 中腰になって、肩モミへ。
気持ちいいのだが、それより、またも股間やおっぱい付近を背中に押し付けてきているようで、気になって仕方がない。

 

 ついに、オプションの時間がきた。
「まずはビンタからいきますね。強さはどうしますか?」
「やや強めでお願いします」
なんて会話をした後、「じゃ、いきます!」と女子高生の右手が記者の左ほほにビシッ!!
そして左手が右ほほをバシンと叩いた。

 

適度な痛みと不思議な快感でボーッとしていたところ、
JKとハグ
 彼女、いきなり抱きついてきてギュッ。
こちらの肩に顔を埋めてきた。
両手を腰に回し抱きつく。
手がお尻付近に当たってしまい、興奮はMAXにww

 

いつまでもハグしていたいような気になってしまったが、制限時間は10秒。
柔らかさと甘い香りと・・・なんていうかJKならではのワールドに圧倒されてしまいました
「いってらっしゃいませ。ご主人様」とあいさつされ、コース終了。

 

これはハマリますねww

 

都会ばかりじゃなく
地域でも可愛いJKはイッパイいるんだよなw↓

現役JKのいるリフレってまだあるんだなw関連ページ

中学生裏風俗の実態
JCデリ嬢とか、よく逮捕されてるニュースあるけど